あなたの守護神(月夜見尊)

人の素質は生まれたときに決まるそうで、宇宙理論や自然の法則、人間の関わりの中で、備わることが長年の研究で判明しています。
下記のPDFにまとめてある鑑定結果は、あなたの生まれたときの「素」が分かるというものです。

人を植物に例えてみます。

人は誕生したとき「梅」「松」「桜」などの種類に分類できるそうです。
「桜」はあくまでも「桜」であり、「桜」が「梅」になったり、「梅」が「松」になることはありません。
また、「梅」「松」「桜」にも、さらに色んな種類があるように、人も生まれた日が同じでも、性格や素質には違いがあるということです。

しかし、人は生まれた後の環境…例えば、家庭、教育、友人、土地、経験などが素質に影響を与えます。
その結果、現在のあなたの性格、日常の行動、人格、器となって現れ、個性となっていきます。

また、人の素質は外から見ただけでは分からないため、教育するのも難しいし、人間関係も難しいのです。
この鑑定結果をご覧になり、ご自身と照らし合わせ、あまり当たっていない場合は、誕生時間が日付が変わる前の23時以降か実際の誕生日時と異なる場合があります。

その場合、母子手帳でお調べください。戶籍上の誕生日が実際の誕生日と異なっている場合があります。

四柱推命、占星術、個性心理学、六星占術、動物占い…などこれらは、どれも誕生日を研究したものです。
なので、誕生日で判断していると思われがちですが、実はそうではありません。

地球は1年で太陽を1周回りながら、1日1回転しています。
つまり、人は宇宙のどこかで生まれたことになり、その生まれた地点があなたの運勢に繋がるのです。

例えば、「土地柄」という言葉があるように、生まれた土地によって、その性質が異なります。

私の場合は、九州は熊本で生まれましたが、九州で生まれた男性を「九州男児」と言い、熊本で生まれた女性を「火の国の女」などと呼ぶように、生まれた土地の特徴があります。
これをさらに細かく分けると、夏に生まれた人と冬に生まれた人でも性格は異なるのです。

人間の「個性」や「性格」は、生まれた時に備わった素質と後天的な条件で育ちます。
なので、文章化された鑑定結果は、あなたの素質全体の数%程度に過ぎないと考えて下さい。

また、厳しい表現になっている部分があるかもしれませんが、絶対にそうだということでもありませんので、あまり気にしないようにしてください。

人は生まれた後の家庭環境、その土地の文化、学校や職場環境、友人知人、経験したことなどの影響を受けます。
さらには、親の躾、学校教育、交友関係、社会で起きる様々な事件、訓練、体験、修業、読書、学び宗教などによって、その人の器の大きさや個性が決まっていきます。

親子であっても素質は遺伝しません。
「育てる」の語源は「素立てる」です。なので、子育ては子供の素質を知ることが極めて重要です。

また、自分らしく生きたいのであれば、自分の素質を知り、その素質を上手に育てる環境に身を置くことで自分らしさを取り戻すことができます。

是非、参考にして頂ければ幸いです。