浦島太郎

時代が刻一刻と変化していくのは当たり前のことです。

これは誰にでも分かると思います。

時代の変化とともにステージも変化しているのに、全然変わっていないものがあります。

それは「自分自身」です。

自分自身の物の見方や考え方が、今までと同じでは、どんなに努力しても夢が叶うことはありません。

江戸時代ではあるまいし、大阪から東京まで歩いて行く人はいません。

これと同じようなことをしているとしたら、時間がどれだけあっても足りません。

時間は有限です。

今やインターネット時代。

多くのことがネット上で完結します。

もし、PCやタブレット、スマホなどのデバイスを使いこなすことができなければ、数十倍、いや数百倍の時間のロスが生まれるでしょう。

ネット社会では、昔の10年が1ヶ月ぐらいに匹敵するとも言われています。

今の時代にデバイスを使いこなせない人は「浦島太郎」と同じなのです。

社会は猛スピードで変化しています。ということは、自分のステージを変えない限り、夢の実現など不可能に近いということを自覚しましょう。

少しずつでも自分自身が変われている人なら良いですが、そうでない人は危険です。

コメントを残す