チャンスとタイミング

世の中にはチャンスやタイミングを逃す人がいます。

なぜ逃がすのか?

それはきちんと状況が読めていないからです。

「タイミングを逃がす人は大成しない」と、よく言いますが、まさにそのとおりです。

例えば、空腹時に誰かがご馳走してくれると嬉しいですが、満腹の時にご馳走してくれても嬉しくありません。

相談に乗って欲しい時のアドバイスは嬉しいですが、何もない時のアドバイスは迷惑です。

料理も火を消すタイミングが遅いと、焦げたり煮え過ぎたりします。

愛の告白だってタイミングを外すと失敗します。

タイミングがズレた商談も成立しません。

そう、全てがタイミングで動いているのです。

人生は人との出会い、物との出会いなど色んなタイミングがあります。

そして、そのタイミングの良し悪しで人生の良し悪しも決まります。

要するに、タイミングがあなたの人生を変えていくのです。

人間、生きていれば大きなチャンスが何度か巡ってきます。

そのチャンスを掴むには、自分でタイミングを合わせる必要があります。

タイミングを合わせるのが上手な人は具体的な目標を持っている人です。

そして、その具体的な目標が潜在意識を動かすから感性が養われれチャンスを掴めるのです。

世の中は日々変化しています。

この激しい動きの中で、上手にタイミングを合わせて行かないと、良い人生は築けません。

努力も大切ですがタイミングはもっと大切です。

成功者はよく「早すぎてもダメ、遅すぎてもダメ」と言いますが、彼らは世の中の動きに敏感に対応しているから成功できるのです。

投資でも同じことが言えます。

八田PBに参加されている人は人生最大のチャンスを掴み取った人です。

このチャンスを見す見す逃す人には「運」は味方してくれません。

「運」は、その名の通り「運ぶ」ことであり、行動出来ない人には運は味方になってくれないのです。

私が皆さんと面談を行った理由は、私と縁を持った仲間は、2020年以降の暗黒時代を生き延びて頂くためです。

ただ、エントリーするかしないかの判断は、あなたにあるのです。

八田PBで紹介する投資案件は、一般の人が行っている投資とは違い「今が売り時・今が買い時」などを考える必要がありません。

なぜなら、どれも元本が保証されていて「安全」だからです。

ということは、案件が降りて来た時がチャンスであり、エントリーするタイミングなのです。

そのチャンス(投資案件)を紹介するので、あとはそれに乗れるかどうかです。

つまり、あなたがそれにタイミングを合わせられるかどうかなのです。

勿論、タイミングを外したら(投資できなかったら)せっかくのチャンスを無駄にしているようなものです。

ここが理解できていないと、チャンスを見す見す逃しているようなもので、チャンスを何度も逃す人は絶対に大きな資産は築けません。

投資額が小さいと得られる配当も小さいですが、それでもプラスになることは確実なので少額であっても投資しておくべきです。

 

因みに、数万円〜数百万円という小額の投資案件に投資されている人は多いですよね。

しかし、こうした小さな額の投資案件こそ、ほぼ詐欺に近いと思っても良いです。

本物の投資は億単位となり、そこまで行けば大概は安全です。

この八田PBが数万円からでもエントリー可能なのは、プライベートバンクだからです。

皆さんから預け入れして頂いたお金を合わせて、不足分はこちらで補填して運用するからです。

億単位で動く投資先は、運用する側もエントリーする側も覚悟が必要で、お互いが覚悟のぶつかり合いです。

だから安全なのです。

そうでない投資案件は、覚悟がないので軟弱になるし、当然詐欺が横行することになります。

そもそも詐欺ではないにしろ、半か丁のギャンブル的な投資は、勝つ人もいますが、負ける人がいるということをお忘れなく。

勿論、投資する額が小さければ、得られる配当金も小さいですが、しかし、それでもプラスになることは確実なので、少額であっても投資しておくべきです。

降りてくる短期案件の殆どが最低参加口数が100万円〜なので、諦める人もいるでしょう。

しかし、毎回「100万円以下でも個別相談します」といった旨が記載されているはずです。

その文言を見逃していなかった人は、100万円以下でも参加できたのです。(たとえ10万円であったとしても)

実際に100万円以下でもエントリーしている人もいます。

このチャンスを一度見逃したくらい別に大したことはない…と思うかも知れませんが、こうしたちょっとした事の積み重ねが大きな富を築いて行くということを忘れてはなりません。(時間軸で見てください)

これは投資に限らず、インターネットビジネスにおいても同じことが言えます。

毎日ブログを書いたり、コンテンツを作ったりと、小さなことの積み重ねが大切です。

そして、それが出来た人だけが稼げるし、成功できるのです。

また、小さなことを毎日積み重ねている人には信用が付きます。

信用が付けば、自分にお金が無くても資金が「調達」できるのです。

それから、どんなに経済の知識があったところで、資産を構築できるわけではありません。

言うまでもなく、そこには実践が伴ってないといけません。

知識や情報だけを得て、行動が出来ていなかったら、それはただの情報コレクターやノウハウコレクターと同じです。

何の意味も無いのです。

逆に言えば、知識がなくても実践していれば資産の構築も出来ますし、それに伴って知識もスキルも付いていきます。

実践しているか、していなか、この差は凄く大きいです。

この八田PBに参加するというチャンスは、ここにいる人は全員が掴めています。

つまりタイミングを外していないということです。

しかし、ここまでのチャンスを掴めたとしても、この先、投資案件にエントリーして預け入れをしないと、資産は1円も築けませんので、八田PBに参加できたことだけに満足して終わらないようして下さい。

「半か丁のリスクが高い投資案件にエントリーして下さい」と言っているわけではありません。

そういうギャンブル的な投資を、私がお勧めしていないことは皆さんもご存知だと思います。

事実、ZIPANGでは世間に溢れている投資案件に関しては何度も注意喚起してきました。

しかし、この八田PBで紹介する案件はどれも安全だから勧めているのです。

私、八田が信用に値しない人物なら投資案件をいくら紹介したところでエントリーは出来ないと思いますが、皆さんは私のことを信用して下さっているから八田PBに参加されていると思っています。

ということは、案件を見送っている人は、私ではなく自分自身を信じていないような気がします。

当たり前のことですが、自分自身を信じられない人のところには、お金も富も寄ってきません。

そこにはエネルギーが無いからです。(お金も富もエネルギーのあるところに集まります)

なのでその場合、自分自身を信じられるように努力してください。

因みに、自分自身が信じられない理由の一つはアイデンティティが軟弱だからです。

なので八田塾の「タルムードと神道」や「古事記」をじっくりと学び、アイデンティティを強固なものにしていってください。

言うまでもなく、コンテンツはただ学ぶだけではなく、実践が必要な部分は、きちんと実践するようにしてください。

それが出来れば自然と自分に自信がついて信じられるようになります。

この八田PBに参加できている人は全員、強い「運」を持っています。

通常は、どんなにお金を出したとしてしても、このポジションには来れないからです。

なので、あなたの運を信じて下さい。自分を信じて下さい。

チャンスを掴み損ねた人は、次回チャンスが掴めるように、そしてタイミングを外さないように次に備えて下さい。

勿論、強制ではありません。

安全な投資なので皆さんのことを思って言っているだけです。

Hatta
 私を信じて頂いていることに感謝します。
どうしても預け入れのお金が用意できない人もいると思いますし、ご家族の同意が得られない人もいるでしょう。預け入れをしたいけど、何かしらの理由があって、どうしてもエントリーできない人がいることもよく分かっているつもりです。しかし、そうした困難なことをやって行かないと何も始まらないのです。自分のお金で預け入れ金を準備できない場合は他から調達するとか、ご家族の同意が得られない場合はご家族を説得するとか…。ただ、調達にしろ、ご家族の同意にしろ、あなたに信用貯蓄があれば簡単なことなのです。だから日頃の小さな積み重ねが大事なんですよ、と「ユダヤ5000年の教え」を皆さんに学んで頂いたのです。これで信用が何よりも大切であるかが、お分かり頂いたと思います。 

1 個のコメント

  • ji120152-2723@tbp.t-com.ne.jp より:

    改めてこの学びを読み返し、まさにその通りだと思いました。
    これからも信用貯金を貯めて、精進してまいります。

  • コメントを残す